横浜市イギリス館コンサート オペラ歌手林眞暎さんのご紹介


棚橋由美・三澤徹・林眞暎トリオ 横浜市イギリス館コンサート

出演アーティストの紹介。

 

アーティスト紹介最終日。本日のご案内はミラノで活躍中のオペラ歌手、林眞暎さんです。

将来を期待された、若きアーティスト。今回のコンサート、オペラの魅力について、伺いました。

 

林 眞暎

 

Q. 歌っていただく曲について、簡単に解説していただけますか?

A. 今回のオペラは、イギリスを代表する劇作家シェイクスピアが書き上げた悲劇「ロミオとジュリエット」を題材にしたものです。皆さんもご存知の通り、二人は恋人同士であるが家柄は宿敵同士。このアリアのシーンはロメオがジュリエッタの父親に「ロメオとジュリエッタの結婚によって争いを収めよう」と提案し、逆にジュリエッタの父親から「ジュリエッタにはすでに他の婚約者がいる」と聞かされ逆上してしまうというシーンです。

 

Q. オペラの魅力をお話しいただけますか?

A. オペラは敷居が高いなどと思われがちですが、元々民衆のための娯楽です。サッカーなどと同じでルールや選手など(内容やキャラクターなど)を知ることによってより楽しむことができます。またオペラの物語もテレビドラマと同じで、コメディ・シリアス・歴史といったように幅広いジャンルがあるので色々と見てみるのも面白いかもしれませんね。

【林眞瑛さんからのメッセージ】

普段はイタリアを中心に活動しているのですが、この度、出身である横浜でコンサートができること大変嬉しく思っています。トランペットとメゾソプラノの力強い演奏とそれを包み込む洗練されたピアノの演奏、中々見ることの無い組み合わせです。是非ご来場ください。

【プロフィール】

林 眞暎 Mae Hayashi(メゾソプラノ)

神奈川県出身。ミラノ在住。

東京芸術大学卒業。東京芸術大学大学院、サントリーホールオペラアカデミー、足利オペラリリカ修了。

大学卒業時に同声会賞、アカンサス音楽賞受賞。大学院修了時には成績の業績を認められ日本学生支援機構より奨学金の全額を返還免除される。

2014“CLETO TOMBA”コンクール ファイナリスト。2015年6月より渡伊。

2016“Lirico Citta’ di Monterosso al mare”コンクール 三位受賞。2016年アカデミア スカラ オーディション セミファイナリスト。

2016年、G.バルドゥッチマルシコの伯爵伯爵夫人役(スペイン バルセロナ)G.ロッシーニオリー伯爵ラゴンド役(ドイツ バートゥ)H.パーセルディドとエネアス魔女役(イタリア バレーゼ)でデビュー。

2017年にはW.A.モーツァルトコジ ファン トゥッテドラベッラ役(イタリア ピアチェンツァ)でデビュー予定。

 

 

10/7(金)イギリス館コンサート    http://animato-musicarts.net/britishhouseyokohama2016/10/07

10/7(金) 開場 開場 19:00 開演 19:30 (終演21:00予定)

チケット料

前売券 大人3,800円  http://animato-ma.shop-pro.jp/?pid=106203171  当日券 大人4,300円

前売券 子ども(高校生以下) 2,000円 http://animato-ma.shop-pro.jp/?pid=106203184 当日券子ども 2,500円

会場 横浜市イギリス館 map

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です