【Prologue 1】Broadwayの舞台に立つ夢を叶えるためにコンサートを開きたい!


Marika Abe_0105 web

2016年1月より女性応援企画「Woman(仮名)」がスタートいたします。

10月に入り、あわただしく動き始めた、「女性応援企画」。

もろもろ準備中ですが、企画開始までの3か月間に、【Prologue1】(女性応援企画コラム)掲載、当企画の詳細、メニューをご紹介する運びとなりました。

1回目の【Prologue1】は、NYを拠点に、舞台女優として活躍中の、

Marika Abeさんをご紹介いたします。

 

Marika_Abe_0194

Marika Abe

日本で高校卒業後、アメリカ・NYの大学で舞台芸術専攻/ミュージカルパフォーマンス副専攻取得し、アメリカ各地で数々の舞台にて活躍。

 

大学から渡米し、ミュージカルを中心に舞台芸術をNYで学んだ彼女。

美しい容姿と凛とした笑顔。そして初対面でもすぐ打ち解ける、自然体で優しい語り口が印象的です。

現在日本に帰国中のMarikaさんは、ブロードウェイの舞台に立つため、ビザ取得を目指し、日本でのコンサート実績をつけるため、日々奔走しています。

幼い頃から夢見ていた華やかなブロードウェイの舞台に立ちたい!

de9c58caa4a427bf02226d6d62acd806eea6b1f0

こんにちは、阿部万里香と言います。私は、ミュージカルの舞台に立つことを夢見て、 2008 年からニューヨークの大学でミュージカルの基礎と舞台芸術の理論や歴史を学んできました。今、米国アーティストビザを取得するために帰国しています。 9.11 事件以来、米国ビザの取得が大変厳しくなっているのですが、私の場合、あと一歩で申請できるところまで漕ぎつけています。ビザを取得するためにはさらなる実績が必要で、コンサートを開きたいと考えています。

クラウドファウンディング詳細 READY FOR  詳細記事は下記に掲載されています。
(READY FORサイトにて)

 ぜひMarikaさんの夢・チャレンジに、ご支援ください。

「Broadwayの舞台に立つためには、アーティストビザが必要です。日本でのコンサート実績も必要になります。そこでこの度はコンサートを開催します!」

ミュージカルの素晴らしさを伝えたい。そして、社会の中にある様々な偏見や先入観をなくすことが私がミュージカルを続けていきたい理由です。このコンサートでは、日本の皆さんに、私が魅了されたミュージカルやアメリカのポップスの曲をその背景と共にご紹介します。ぜひ、コンサートの開催を応援してください。そして、会場にいらしてください。

★ コンサート詳細 ★

 日時:11月14日(土)19:30~

 場所:さくらプラザ(戸塚区民文化センター)

http://www.totsuka.hall-info.jp/

チケット 1500円 (中学生以下500円 / 学生1000円)

申し込み・お問い合わせ : noletterloveletter@gmail.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です