アーティスト紹介 ピアニスト棚橋由美


加納高校音楽科ピアノ専攻、同志社女子大学音楽学科ピアノ専攻卒業。

チェコ共和国プラハ音楽院 ピアノ専攻 修了。矢島紀代子、矢島勝、佐藤明子、F.シャンドール、E.ボグニョバー、M.レゼックの各氏に師事。

岐阜ピアノコンクール第1位と共に岐阜新聞社賞、岐阜教育委員会賞受賞。ラジオ出演。

Citta di Padva国際音楽コンクール(イタリア)ピアノ部門第2位。国際Zdenek Fibich melodrama音楽祭コンクール(チェコ)入賞、Zdenek Fibic賞受賞。01年よりプラハ音楽院留学、05年同音楽院修了。

Teplice音楽院マスタークラスの伴奏者を務める。

06、07年はソロ、室内楽で数々の作曲家の作品を委託初演。08年完全帰国。

ソロ、室内楽、伴奏など幅広く演奏活動を展開とともに後進の指導にもあたる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です